HOME サイトマップ

2011年01月04〜05日
 今年は、年始の休みを5日まで延長しているので、状況のいい日を選んで出撃しようと目論んでいましたが、なっかなか海が良くならない。その結果、待って待って待っての4日。その日なら風だけはなんとか落ち着きそうだと予想ができたので出撃してきました。

時折いい感じの波が立つ
 さて海に到着し、暗いうちにとあるサーフを視察すると、『ド〜ン!』っと勢いよく波が崩れています。じっくりとなんて見る必要ありません。その波を見て、『やっぱ普通のサーフはダメだわ』ってことに。年末と同じサーフに向かいます。
 ポイントに到着すると、年末よりもやや波の高い状況がお出迎えしてくれましたが、底荒れするようなグルグル系の波ではないので、ベイト次第では絶好のチャンスです。年末から年始にかけての海の荒れ方は半端じゃなかったとO氏殿が言っていたのですが、このサーフもかなり波が大きかったようで、砂浜の地形が変わっています。ということは、当然、ベイトも押し流されてきた可能性があり、その状況で入り込んできたヒラメが根の隙間に入り込んでいる可能性も・・・

細長い感じのソゲ
 今回も根のスリットを狙い、立ち位置から扇状にポイントを攻めていきます。そして立ち位置数箇所目、沖の沈み根ぽっかりポイントが気になり、ima 裂波 120よりも飛距離の出るima sasuke 140へとルアーを変更(裂波 140じゃないよ)。フルキャストします。と、その数投目、波打ち際数mの所で『ゴン!』重量感は無いけれど、結構引いて楽しませてくれたのは30cmくらいのソゲ。
 『釣れてくれましたか。飛距離は関係なかったけど。』
 と、ソゲだけど、2011年の初釣りでヒラメの親戚が釣れたので素直にうれしい。その後は、4〜500m沖の海上をカラスが時折通過すると、ベイト玉がザワザワっとしぶきを上げるのを眺めつつ、『カモメが入って、ベイトを寄せてくれれば、ヒラメが寄ってきたり、活性が上がったりすんのに。』とやきもきしながら最干潮まで手を変え品を変え攻めるもノーバイト。

白いつぶつぶは、イワシです
 その後は、車でポイント移動すること3箇所、どこも魚の気配、鳥の気配とも薄く、キャストはしたけどノーバイトでした。

 なので、前回味をしめてしまったデイライトアジングへGo!
しか〜し、今回はま〜ったくアタリません。開始時間が11時過ぎと遅かったからでしょうか?で、色々とやりながら粘っていると、状況視察に来たシモやんを発見。一緒にアジングを始めたのでした。
 が、2人ともま〜ったくのアタリなし。一部エリアのエサ釣りでは老若男女満遍なく釣れ盛っていますが、そのエリアを外すと、例えエサ釣りだろうがサビキだろうが、まったくといっていいほど釣れません。ということで、風も強くなり眠くなってきたので昼寝タイム。

ゆ〜ったりと沖に横流れの潮目
 午後3時半、目覚ましよりも若干早く目覚めて準備開始。『始めるよ!』と連絡しようとどこかに居るシモやんに連絡するためアドレス帳を調べて見ますが、なぜか見つかりません。『あれ?消しちゃったかな?ま、いいや。ここでやるってことは教えてあるし。』
 ってことで、ラン&ガン開始。ルアーは、今朝と同じsasuke140を使います。歩きながらポイントを物色すること数箇所目、とりあえずあそこかな?ってな場所へキャスト。浅い沈み根が入っているその横奥に落としてストップ&ゴーで誘います。で、『ゴン!』1投目にHIT!
 なかなかの引きと重量感に心躍らせながらやりとりし、そろそろ見えるか?ってなときき波打ち際に目をやると、ひし形じゃなくぜか細目のシルエットが・・・と、その直後にエラ洗い2発。久々のエラ洗い、でもなんとなくバラさずに済み、そしてズリ上げたのは60近いシーバス。その後色気を出して散々攻めてみましたが、たまたま居た1匹だったようで・・・

60cm弱
 夜、寝坊して夕マズメの釣りをしなかったシモやんと合流して再びアジング。2つの港を回り、2人で10数匹のアジを釣り上げ楽しく釣りをしたのでした。

 ということで2011年の初釣り、ヒラメの幼魚も釣れたし、そこそこサイズのシーバスも釣れたし、アジも釣れたということで、まあまあいい結果を迎えられ (^^) これを弾みに、今年もいい釣りをしていけたらいいなと思ったのでした。

 そうそう、翌朝5日は、シモやんは夜のうちに帰宅してしまったので、私ひとりでサーフに立ちました。しかし、干潮間際まで2箇所のサーフを攻めてノーバイト。ま、今年もそんなに甘くはないということですかね。

2011年01月04〜05日 外房
風向: : 北西微風
天気: 晴れ
潮色: 澄み
釣果  ―
ルアー  ―
アクション  ―
リグ  ―
ライン  ―
リーダー  ―
ロッド  ―
リール  ―
フック  ―
ヒット時刻  ―
ヒット場所  ―
特記事項  メインベイトは、トウゴロウイワシ。

←前の釣行記へ   次の釣行記へ→

HOME サイトマップ
inserted by FC2 system