HOME BBS 釣ったゾ! ヒラ釣ろ 釣行記 Links 北関疑平 釣果報告 Profile サイトマップ

平成18年12月16日
土曜日、カミさんと子供がパシフィコ横浜で開催されるポケモンの展示会に行くことになった。
ムフフ(^u^)
ってことで、急遽、出撃決定!外房へと行ってきました。

2ヶ所目
 まだ暗い4時、車の中で熟睡していると、別の車のドアの閉まる音で目が覚めた。2回、3回…最初はぼんやりとした目覚めだったのだが、何度も開け閉めされるドアの音ですっかりと目が覚めてしまった。目覚ましが鳴るまで、まだ1時間もあるのに…
 しかたがないので、まだ真っ暗な早朝5時にサーフに立った。波は、気持ち高め。でも、十分に釣りになる波高でマズメ以降の釣果に期待が持てた。
 しかし何度かキャストしていて目が薄暗い海に慣れてくると、立ち上がる波の水色に透明感が感じられない。
『ん?いける色か?確かに昨日の夕方も濁っていたが・・・どうする?このまま行ける?あんまりいい感じに見えなくなってきたけど・・・』
 こんな感じで少しずつこのポイントに不安を覚え始めていたころ、アングラーが徐々に増えてきて、私の隣10mにアングラーが入ってきた。そのときにスイッチが入った、
『や〜めた』
 まだ真っ暗な時間、別なポイントに移動するには時間的にまだ余裕があることから、移動を決意したのでした。

3ヶ所目
 さて、別なポイントに移動すると、アングラーの数はゼロ。
『最近は、釣れてないのかな?まあいいや、実績はあるポイントだし。』
ヒラメミノー、裂波、タイドミノースリム120、140、FLYERなどなど、モノ替え色替えいろいろ試すがまるっきりのノーバイト。唯一、10cmほどのイナっ子がスレ掛かりしてきたのが釣果といえば釣果(><)
 そして午前中も終盤となった頃、ひらぼうさんと合流し、同じサーフを軽くラン&ガン。もちろん何事もなく釣りを終えて雑談していると、強烈な個性の地元オヤジ登場(^▽^)
 そのマシンガントークは尽きることなく、ヒラメ→マグロ→カジキ→地元&近隣漁師→座布団ヒラメ→近所の知り合い→友人→昔の有名人→戦争・・・こんな感じの話の流れだったろうか?ま、それなりに収穫もあったのでマル(^^)

 午後、ひらぼうさんと一緒にポイント移動し、満潮だったのですぐに釣り開始。それっぽいところを一通り叩いて、私だけいったん車に戻ってアジネット作成をする。でもって、ふぅ〜っと気を吐くと・・・携帯が鳴ったので目が覚めた。
『時合いだぞ』
 時計を見ると午後3時。いつのまにか落ちていたらしい。

リリースしたよ
 夕マズメは、30mの範囲を叩きまくると決めていたので、その範囲を色々なハードルアーで攻めていく。しかしノーバイト。活性も上がっただろうってことで、根があってもおかまいなしにAX+ソフトルアーでただ巻き・リフト&フォールで攻めてみても(><) 最後は、SASUKE 120 ヒラメマルチゴールドで〆。

 さて本日は、夕マズメを過ぎて真っ暗になってもヒラメ狙い続行!常夜灯の効いているポイントでヒラメを狙う。使うルアーは、タイドミノースリム140 マイワシ。アジングしているひらぼうさんの隣でキャストする。
『アジ、釣れなぇよ〜』
とボヤいているひらぼうさん。が、そのときアタリがあった。アワセを入れると、その直後、遠くでエラ洗いの音がする(−−)しかもそれほど大きくないし。
で、← コイツ
 その後は、アジングして5〜6匹のアジを釣り、再びヒラメを狙ってみるがやっぱりダメ。雨が降り始めたところで、終了としたのでした。

南房 2006年12月16日(土)
風向: 南西
天気: 曇り
潮色: 澄み 水温: −
釣果  −
ヒットルアー  −
アクション  −
リグ  −
ライン  −
リーダー  −
ロッド  −
リール  −
フック  −
ヒット時刻
 −
ヒット場所  −
特記事項  誰もな〜んも釣れてませんでした。

←前の釣行記へ   次の釣行記へ→

HOME BBS 釣ったゾ! ヒラ釣ろ 釣行記 Links 北関疑平 釣果報告 Profile サイトマップ
inserted by FC2 system